聖母被昇天学院 アサンプションチャリティーデイに参加しました!

10月26日(土)聖母被昇天学院のアサンプションチャリティーデイに参加しました!
アサンプションリャリティーデイとは、毎年聖母被昇天学院が行っているイベントで、
食べ物、飲み物、手作りの小物を販売し、その売り上げを様々なところへ寄付するという活動です。

箕面市ボランティアセンターも、今年初めてそのチャリティーデイに参加させていただき、
宮城県の七ヶ浜町の復興支援品を販売させていただきました。P1020995.jpg
七ヶ浜町の作業所で作られているかりんとう(味はなんと10種類!!!)
ストラップやランチバックなどのグッズ
さんまの塩焼き・蒲焼の真空パック
などを販売させていただきました!

P1020996.jpg
販売だけでなく、ボランティアセンターや社協、地区福祉会の紹介もさせていただきました。

P1020999.jpg
そして今回急な呼びかけにもかかわらずボランティアグループ『シンフォニー』さんも
手作りのアームカバーを作って参加してくださいました。
もちろん売り上げは全てチャリティーデイのほうへお渡しさせていただきました。
声のかけられなかった他のボランティア団体さんすみません。
期間が短くて、全ての団体さんに声かけできませんでした。

P1030001.jpg
七ヶ浜町のかりんとうは学生の皆さんもたくさん買っていただきました。
ねぎ味噌味が人気でした!

P1030020.jpg
最後は被昇天の皆さんも手伝って声かけしてくださいました!
高校生から小学生まで一緒になって、皆さん大きな声で呼びかけてくださいました!
女性の勢いと力はすごいです…!最後にたっぷり買っていただきました!

売り上げについては被昇天のチャリティーと七ヶ浜町への支援金との2つで役立てていただく予定です。
ご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する