台風26号の被害に伴うボランティア受入状況について

先日の台風26号により被害を受けた東京都大島町では、18日正午に大島社会福祉協議会災害ボランティアセンターが設置されました。21日(月)からボランティアの受入が行われていますが、募集は島内に限られており、当面島外からのボランティア募集は行わないとのことです。現在の救助活動は主に、警視庁・消防署等により行われています。

今後の動き、詳細については下記をご覧ください。
◆東京都社協HP
 http://www.tcsw.tvac.or.jp/saigai/201310-oshima.html
◆東京ボランティア・市民活動センターHP
 http://www.tvac.or.jp/news/29976
◆大島社会福祉協議会災害ボランティアセンター
 (Facebookページ)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する