ファミサポ「子どもの安全講習会」を開催!

 7月4日(土)にファミリー・サポート・センター講習会
「子どもの安全講習会」を開催しました。
箕面市内・市外の会員さん12名と、一般のかた2名のご参加をいただきました。
ファミサポ講習会5

第一部は看護師の中村さんによる「乳幼児の事故と病気について」講習会。
やさしい語り口と道具で、家庭での子どもの安全面について、わかりやすいお話をしていただきました。
また、水遊びや虫さされへの対処など、夏場の注意点も教えていただきました。

中村さん
“子どもの視界”メガネ
ファミサポ講習会2

ファミサポ講習会3

「子どもにとって、親の手は魔法の手です。
 手のひらでさすって、ケアしてあげてくださいね」


第二部は市民グループ「ひとつぶのたね(CAPグループ)」中尾さんによる「子どもの安心・自信・自由のために」ワークショップ。
3人の講師のかたと、ニックネームの名札を付けた参加者の皆さんとで、やりとりしながらの、実習あり・寸劇ありの楽しくためになるワークショップでした。

傾聴の実習
ファミサポ講習会4
二人一組で話しを聴きあいます。

中尾さん
ファミサポ講習会

「子どもの自尊感情を育んで、安心して過ごす環境をつくれるのは、
私たち、地域の大人です」
関連記事