安全講習会を開催しました!

ファミリー・サポート・センターです。
早々と梅雨入りしたにもかかわらず、このところ夏のような日差しが
降り注いでいます。
皆さまいかがお過ごしでしょうか…。
さてファミサポでは6月1日(土に、
こどもの事故と応急手当について の講習会を開催しました1_convert_20130606131327.jpg


当日は29名のかたが受講。ファミサポの援助会員さんをはじめ、
土曜日開催ということもあり、ご夫婦で参加の方もいらっしゃいました。
講師は境田志保里さん箕面市立東保育所看護師として勤務されています。
2_convert_20130606131437.jpg


発熱時の対応(おでこではなく、わきの下を冷やすと良いそうです)、
ケガをした時の対処法など、保育所で普段行っている応急処置を、
具体的な事例を交えて、とてもわかりやすくお話ししていただきました
3_convert_20130606131536.jpg

乳児突然死症候群(SIDS)についても解説していただきました。
SIDSは事故や窒息ではなく「病気」で、原因は未だ解明されていないが
予防するには、子どもの顔をなでたり手や体に軽く触れて、その反応を
見るとよい
そうです

4_convert_20130606131633.jpg


今回は大阪青山大学 子ども教育学科学生さん2名に保育ボランティア
援助会員さん4名に保育スタッフとして、参加者のお子さんを見守って
いただきました。
いっぱい遊んでもらって、お子さんたちもとっても嬉しそう
ありがとうございました

これからも楽しくてためになるイベントを企画していきますので、
どうぞご期待ください

                          ファミサポ・H

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する