地域の防災をどう考える?(東小地区福祉会幹事会)

1月26日(土)
東小地区福祉会の幹事会が
コミセン「みどりの家」で開催されました。

先日行われた「市内一斉防災訓練」の振り返りと、
これから地区福祉会として、どのように地域の防災を
考えるべきかを皆さんでディスカッションされました。
DSC_0383_convert_20130128091656.jpg

「災害時に支援が特に必要な人」をどのように支える?
そして、そのような人の居場所を避難所で確保するためには?

ということが大きなテーマとなりました。


やはり普段からの住民同士のつながりが大切で
関わっているからこそ「支援が必要な人かどうか」そして
「どんな支援が必要か」が分かるんだよね!という
意見が聞かれました。
DSC_0382_convert_20130128091922.jpg

次年度の活動を計画するために、今後もこのディスカッションを
続ける予定です。

職員★
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する