fc2ブログ

災害ボランティアセンター立ち上げ訓練を実施しました!

箕面市が万が一大きな震災の被災地になった場合、
社協にありますボランティアセンターは災害支援に特化した
『災害ボランティアセンター』へと役割を変えます。

瓦礫の撤去のためのボランティアさんを募ったり、
避難所生活で疲れている方々に炊き出しを行ったり、
そのようなボランティア活動、ボランティアの要望をお聞きし、
マッチングさせていく役割を担います!

そのためのまず第一歩として、
本日は箕面市の全市一斉総合防災訓練と同時に、
災害ボランティアセンターの立ち上げ訓練も行いました!

P1010403.jpg

P1010402.jpg


場所はライフプラザのアトリウム、
本日はバザーなどもされており、
エレベーター横での仮事務所設置となりましたが、
本番は人や物の動線、点字タイルを邪魔しないような配慮などが
必要であるとあらためて気づかされました。

職員を知ってくださった方がいたので、
災害時のボランティア登録用紙も試しに記入していただきました。

P1010407.jpg
P1010409.jpg

率直なご意見もいただけて、
今後市外からのボランティア受入の際、
どのようなことに気をつけなければならないか
考えるヒントをいただきました。

災害ボランティアセンターの立上訓練は今後も毎年実施していく予定です。
まずは地域の皆さんに、災害ボランティアセンターというものが
いざというとき立ち上がるということを知っていただき、
皆さんの色々なご意見をいただけるとありがたいです。

ボラセン担当:
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する