南小サロン さわやか会

10月9日に南小のさくらルームにてさわやか会のサロンが開催されました。

今回は、「冬の過ごし方」ということで、市の高齢福祉課より糸川保健師が来られ、

簡単なクイズを交えながらお話していただきました。

クイズの内容を簡単に・・・

・脳卒中は夏も冬も多い!血圧の変化にも注意。
・冬のお風呂の温度は38度から41度ぐらいがいい。(脱衣所との温度差にも注意)
・部屋全体を暖めるように工夫
・外に出る際は、マフラーや帽子等の防寒具を!!(冷えた血液が頭へあがってしまわないように)
・ノロウイルスは牡蠣や貝に多い。(しっかりと加熱処理を)
・インフルエンザの予防接種はお早めに!

といったテーマを問題形式で楽しくお話していただきました。

その様子↓
IMG_0582_convert_20121010113537.jpg

その後簡単な体操と歌を歌い、皆さんで楽しまれていました。

少しお時間を頂いたので、
冬は閉じこもりがちになってしまうので、ご自身の体調面も気をつけて頂くことはもちろん、ご近所でよく見かけていた人を見かけないなど気になる事があれば社協にご相談頂きたいとお伝えしました。

サロンで顔をあわせる事で皆さん近況報告され、また参加されなくなった方ことも状況報告されていたりと
サロンの必要性や価値を改めて教えて頂きました。

地区担当:Y
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する