中小地区福祉会 高齢者食事会

平成24年3月3日(土)中小地区コミュニティセンター 四季彩の家にて
地区福祉会主催で高齢者食事会が行われました。

普段おひとりで食事しがちなかたに、交流をかねて
コミセンで一緒にお弁当を食べてもらう。

そうすることで顔見知りも増え、
近隣に住む者同士で普段から気にかけ合うネットワークが
生まれることを期待して行われています。

2012-3-3-naka-1.jpg
参加者がこられる前の準備中の様子。

2012-3-3-naka-2.jpg
3月3日に行われたので、お弁当と雛あられが準備されています。

2012-3-3-naka-3.jpg
各テーブルには人数分お花が準備されて、会場を華やかな雰囲気に。
帰りの際にはひとりひとつずつ持って帰ってもらいました。

2012-3-3-naka-4.jpg
総勢79人の参加となり、会場は非常ににぎやかな雰囲気。

2012-3-3-naka-5.jpg
食事後は西南小PTAのかたがたが、プチミュージカルを披露してくださいました。
懐かしい歌を聞き、最後は参加型ということで一緒に歌える歌も数曲用意してくださっていました。

大勢で集まって食事、というのもこのような行事がないと
なかなか機会がないことだと思います。
このような機会を大切にして、
より地域住民同士のつながりを強めていけるように
参加者、お世話役皆さん一緒に協力していけるといいですね。

地区担当:



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する