中小地区 ゆうゆうサロン

萱野小地区コミュニティセンター『くすの木の家』で2月17日高齢者サロンが開催されました。

場所は萱野小地域にあるコミュニティセンターですが、
隣接する中小地区の高齢者が参加しやすいようにと、
中小地区福祉会主催で、年数回この場所をお借りして
サロンを実施されています。

2012-2-17-naka-2.jpg


この日は市の保健師のかたにも来てもらい、血圧測定、血圧のお話を聞いて
皆さんで『ぜんざい』をいただきました。

2012-2-17-naka-1.jpg


このぜんざいは手作りで、
高齢者への配慮もあって、喉につまらないように、白玉粉に豆腐をまぜて
非常にやわらかい白玉を作られていました。

何気ないところへのスタッフの皆さんの気づかいが、
このように継続的に活動が続いていく秘訣なのだと感じるサロンでした。

地区担当:
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する