豊川南防災研修会

豊川南防災研修会

豊川南防災研修会2

 2月10日(金)コミセン太陽の家において、豊川南小地区福祉会主催の防災講習会が開催されました。
当日は約50名の参加者のもと、箕面市の市民安全政策課と健康増進課からお話がありました。
 前半の「箕面市の防災体制について」では今進められている地区防災委員会の動き、後半は、実際被災地へ行かれた保健師の中島さんから「保健師がみた被災地」の内容で行われました。
 
 保健師さんからは、食生活や医療に関する避難所の暮らしの現状とより支援がいる人が避難所に行けず自宅で生活していることもあり、自宅生活者へのきめの細かい支援も必要と感じたとのお話がありました。
 あと、まずは自助、3日間は自分たちで対応できる準備してほしいとのことをさいご強調されていました。
現地の実際行かれた体験されたお話は説得力があり、皆さん熱心にきかれていました。

 箕面で何ができるかを考える良い機会になってのではないかと思います。 豊川南小地区 M
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する