仕事はじめ

辰
新年あけましておめでとうございます

皆さまはどんな年末年始を過ごされましたか。
 社協事務所は今日1月4日から仕事始めです。朝から事業所や各団体の皆さんが御挨拶に来てくださっています。
 昨年は東日本大震災という大きな災害がおき日本社会にとって非常に大きな節目となる年でした。年末やお正月の番組でも震災、原発事故に関するものが多くされており改めてこれからの日本社会のあり方を考えさせられました。
 箕面市では今年、行政と地域が一緒になっての地域防災の取り組みとして、地区防災委員会の設立の動きが本格的に進められていく予定になってます。社協としてもこうした取り組みに参加しながら、日頃からの顔の見える関係づくり、つながりづくりを地域のなかでつくっていくサポートをしていきたいと思っています。
 策定が遅れています地域福祉活動計画も今年度完成し、24年度はその内容を具現化していきます。皆さま昨年同様今年もよろしくお願いします。

●昨年大晦日に行いましたおせち料理配食事業の様子
お一人暮らしの高齢者等へ合計544食を地区福祉会、民生委員児童委員の皆さんに届けていただきました。
こうした取り組みを積み重ねることで地域とのつながりを感じてもらえればと思います。

おせち料理
おせちを担当ごとに仕分けしている様子
おせち料理2

おせち料理3
23年度のおせち 手をつなぐ親の会の祝い箸を添えて(当日撮影)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する