三市二町合同防災訓練in豊中

三市二町防災訓練3
三市二町防災訓練3

 11月18日(金)豊中市の豊島体育館において三市二町の合同防災訓練が行われ、箕面市社協も関係団体として参加してきました。前回は地震直後の対応でしたが、今回は夜に地震がおきてからの12時間後の対応をシュミレーション訓練する内容でした。
 今年の震災もふまえ、危機管理のあり方の見直しが必要となっています。箕面市社協においてもより具体的な内容をつめたマニュアルの作成を検討しています。今回の訓練においても課題がたくさんあることを再認識しました。
外部からのボランティアを受け入れる災害ボランティアセンターの運営体制も重要ですが、それ以前のいち法人、事業所としての危機管理体制の整備が必要と感じました。

三市二町防災訓練写真
ホワイトボートを使って、被害状況の確認、課題整理などを行いました!

当日の様子はこちらでも報告されています → こちらこちら
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する