被災地へ送る貼り絵づくり

豊北図工3
豊川北小学校4年生が福島県いわき市へ送る貼り絵の制作を行っています。
 この取り組みは、今回の震災に対し何かしたいとの子どもたちの想いを絵にして被災地へ届けるというもので小学校から社会福祉協議会に届け先についての相談あり、いわき市の教育委員会にお願いし永崎小学校に送ることになりました。
 被災地には全国各地から様々なメッセージを込めた寄せ書きや作品が送られていますが、豊北の子どもたちの作品も被災された皆さんの気持ちを和ませるものとなるのではないでしょうか。
 最終完成した作品が楽しみです。また情報を得られしだいこのブログで報告させてもらいます。

→ 箕面とれたてブログで貼り絵が完成した様子が報告されています こちら

豊北図工2
豊川北図工

●豊川北小学校ホームページ →制作の様子

こちらでも紹介されています → みのお.net
6月24日の読売新聞でも紹介されました→ こちら
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する