避難支援見舞金及び緊急小口資金

 新年度となり、社協も新体制でスタートしています。
人の入れ替わりもあり、忙しい年度はじめですが、今回は被災地支援の取り組みも重なり、これまで以上にバタバタした新年度となりました。受付を終了した救援物資を現地に運ぶ準備をしながらの新年度です。

 また、被災者支援の新たな取り組みとして、3月29日より大阪へ避難してきた被災者への見舞金及び貸付の制度が始まっています。被災地から箕面へ来られている方がどの程度おられるのか把握はできていませんが、生活支援として社会福祉協議会を窓口に実施されますので、必要なかたがおられましたらお知らせしていただければと思います。

●大阪府受入避難者支援見舞金
 給付金額 10万円(単身者は5万円)詳細は → こちら 
 
  東北地方太平洋沖地震により災害救助法の適用となった地域等の方々が大阪府内に避難された際に、当座の生活費として支援見舞金を給付する事業です。

●緊急小口資金(震災特例)貸付金額 
 貸付金額10万円(特別な場合は20万円) 
 詳細は → こちら

東北地方太平洋沖地震等により被災した地域から府内へ避難してきた世帯に対する貸付です。
 
【申請窓口】 避難先の社会福祉協議会 
  箕面市社会福祉協議会 749-1575
 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する