災害ボランティア情報

 被災地は、まだまだ混乱した状況ではありますが、各地で災害ボランティアセンターが立ちあがり、少しずつボランティア活動が始まっています。現時点では、受け入れ体制が整っていないこともあり地元の人に限定したボランティア募集となっています。
 ボランティアに行きたいとの相談がありますが、現時点では消防や医療職など専門職による現地支援が中心です。
社協職員は全国から130名を超える職員が現地入りし、被災地の社会福祉協議会の災害ボランティアセンターの開設支援などを行っています。近畿ブロックの社協は宮城県担当です。
現地でのボランティア活動は受け入れ状況が整うまで、お待ちください。
 
全国社会福祉協議会が災害ボランティア情報をブログで発信していますので、ご覧ください → こちら
 ※右枠に、このブログの更新情報を表示しました。情報収集にご活用ください。

その他 現地のボランティア情報等
  ●宮城県災害ボランティアセンターHP こちら  
  ●東北関東大震災・共同支援ネットワークブログ こちら
 

また、義援金とは別に、これから被災地での活動をしていく団体活動を支援するための募金の募集もされています。
こちらでできる支援として、こうした取り組みへのご協力もよろしくお願いします。

〔中央共同募金会〕
 中央共同募金会は、地震災害におけるボランティア・NPO活動を支援する募金を募集しています。

 期間:平成23年3月15日~平成25年3月31日

 詳細はこちら 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する