fc2ブログ

乳幼児の救急講習を開催しました!

みのおファミリー・サポート・センター(みのおファミサポ)です。

5/20(木)にライフプラザにて、
「乳幼児の救急講習会」を開催しました。
ファミサポの援助者さん、子育て中のお母さんなど28名のかたに受講いただきました。
ファミサポ救急

講師は今回も箕面市消防署にお願いしました。
救急救命士の山口慶太郎さんと、2名の消防隊員さんです。
箕面市には救急車が3台あり、1台につき1日平均4回も出動しているそうです!

---
前半は、乳児・小児の人形を使っての実習を行いました。
子どもがのどに物を詰まらせたときの対処法や、
人工呼吸、胸骨圧迫などの心肺蘇生法について、身体を動かしながら学びました。
AEDの紹介もしていただきました。
ファミサポ救急2ファミサポ救急3
みなさん真剣です。
後半は止血法、やけどの対処法、救急車の呼び方などの講習。
参加者みなさんからの質問に、ひとつひとつ丁寧にお答えいただきました。
救急救命士としてのご経験から、熱意と実感のこもった講習でした。
ファミサポ救急4ファミサポ救急5

「もしお子さんに何かが起こって、対処に迷われたときは、消防署(724-5678)に電話してください。対処法の指示、病院の紹介などをいたします。
 緊急を要するときは、遠慮なく119番してくださいね」
と山口さん。
心強いですね(#^^#)

---
みのおファミサポはこれからも、子育てのお役に立つ楽しい講習会・交流会を開催していきます。
お見逃しなく!

ファミサポイラスト

ファミサポW
関連記事