fc2ブログ

萱野小地区福祉会全体研修会が行われました

 3月12日(金)萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)にて、萱野小地区福祉会全体研修会を開催しました。

萱野研修会①

 講師は、みのおボランティアセンターだより「ぼら箋」第1面のコラム「デメキン見聞録」でみなさんおなじみの、大阪教育大学の新崎国広先生で、ボランティアについてのお話をお聞きしました。
先生のこれまでの経験のなかのボランティアにまつわるエピソードや、ゲームを取り入れて「福祉の心」への気づきを得たりと分かりやすい内容でした。これからの日本の福祉の動向「共助」についてのお話もお聞きしました。

萱野研修会②


 研修会には、地区福祉会役員の皆さん、民生委員さん、ボランティアの皆さん41名が参加され、笑いも起こりながら熱心に聞いておられました。日頃の地域でのボランティア活動の中で感じていることを、先生のお話を聞くことで改めてボランティアについて考える機会となったのではと思います。

講義の後は、和気あいあいと茶話会をし、あっという間の2時間でした。
参加された皆さんは「先生の体験を交えた分かりやすいお話で、伝わった」「地域の多くの方に聞いてほしい」など・・・感想を話されていて、みなさんの心に残る研修会になりました。
関連記事