fc2ブログ

第2回北小地区地域検討会

 3月8日(月)北小地区の第2回地域検討会を開催しました。
2回目の今回は、第1回で出された地域の課題、生活の困りごとに対しどんな取り組みが必要か検討しました。
 当日は、22名の参加者が3つのグループに分かれ「私たちが出来そうなこと」と「市や社協に期待すること」を出し合い、さいごに話し合った内容と「こんなまちにしたい」という想いを発表してもらいました。
 
第2回北小検討会
 高齢化が著しい北小地区では、地域活動を担うボランティアの高齢化、負担の増加が大きな課題となっています。
 その解決策として若い世代や男性など色んな人に参加してもらう取り組みが多く出されました。
 
 各グループの発表
 ●三世代交流のまち   
   多世代交流の場、ボランティアポイント制度(目に見えるメリットづくり)
 ●男性の力待っています! 男性の自立、参加できる場づくり
 ●誰もが参画しやすいまちづくり 
   子育て世代を巻き込んだ活動や団体にとらわれない参加の仕組み など

 ここで出された意見をいかに絵に描いた餅にせず、実践として具現化させていくかが大切です。
一朝一夕にはいかないことも多いですが、今回の取り組みを通じて、住民、社協、行政それぞれ立場でできる取り組みを進めていくきっかけになればと思います。いただいた意見はまとめしだい、参加者の皆さんにはお返しさせてもらいます。ご参加いただいた皆さまありがとうございました

第2回北小検討会2

第2回北小検討会4
関連記事