fc2ブログ

【社会福祉法人連絡会】新型コロナウイルス感染症研修会を開催しました!




8月20日、箕面市社会福祉法人連絡会主催の感染症研修を緊急事態宣言下のためオンラインで開催しました。
内容は今も猛威を奮う『新型コロナウイルス感染症への対策』、講師は昨年に引き続き箕面市立病院感染制御部の四宮副部長
当日は保育園から高齢者施設まで15法人約50名の参加があり、現場の質問に答えてもらいながら今の現状についてお話いただきました。


事前に出された質問はなんと30。皆さんの関心の高さを感じます。
・濃厚接触者の定義は変わりましたか?
・変異株への改めての対策はありますか?
・陽性者への入浴介助のやり方、ゾーニング
・保育園の玩具の消毒頻度や方法 など



また、今の状況はコロナ慣れによる気持ちの緩みと感染力の強い変異株の流行が重なり起きている。まだ感染拡大は続きピークはこれからとの厳しい現状の説明と変異株であっても特別の対策をする必要はなく基本の感染症対策の徹底、症状があればPCR検査を迷わず受ける、現場では陽性者が出た際に濃厚接触者を作らせない対策が大切と今すべきことを具体的に説明いたたきました。


曖昧な対策ではなく、きちんと根拠、基準を理解して行うことが必要と再認識する機会となりました。
激務のなか時間を割いていただいた四宮先生ありがとうございました
こうした場を通じて箕面の感染拡大が少しでも減ることにつながればと思います


                                            法人連絡会事務局(社協総務課) 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する