FC2ブログ

【ささえあい活動】『箕面市の自治会を考える会』開催しました。


8月1日(土)に、市内自治会の有志の市民が集まり『箕面市の自治会を考える会』を開催しました。
コロナ禍ではありましたが、感染予防対策を徹底しての実施となりました。

この会議は、現在市内で自治会長をされている大阪大学の土岐先生が、自治会に対する課題意識を社協に相談されたことがきっかけで話し合いを行うことになり、今回で第3回となります。
第1、2回では、土岐先生が考える今の自治会の問題点とそれに対する提案があり、提案内容をもとに箕面市の自治会についての議論を行いました。
そして今回は、これまでの話合いを受けて土岐先生が市への意見書(案)を作成されたので、意見書(案)の確認を目的として集まりました。


IMG_4921_convert_20200807103830.jpg
土岐先生が作成した意見書(案)を説明し、その内容について議論を行いました。
案件は、自治会の仕事量の削減や防犯灯・防犯カメラについて、自治会がないエリアについてなど様々です。


IMG_4924_convert_20200807104019.jpg
参加者からは今まで出ていなかった意見もたくさん出て、今回で内容も更に厚いものになりました。


住民主体のささえあいを進めている社協では、地域でより身近な自治会との関わりが必要と感じ、個別訪問なども行っています。自治会単位での地域活動はたくさんあり、社協では、そうした支え合いの活動をすすめていきたいと考えています。
自治会がよりよいものになり、箕面市が今以上に住みやすいまちになれば幸いです。


担当:赤木

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する