FC2ブログ

【支え合い活動】ごみ出しの新たな取り組みがスタート!

2020年4月から、箕面団地にてごみ出しの新たな取り組みがスタートしました。
自治会を中心に、約半年間の話し合いの結果生まれた取り組みです。

IMG_1448.jpg

協力するのは、団地近くの障害者事業所ぐりーん&ぐりーんの皆さんです。

IMG_1455.jpg

実際にご利用者のかたにお声を聞いてみました。

「以前に転倒・骨折して以降、特に階段を下りるのが大変で、ごみを持って降りるのが怖かったので、このような支援をしていただいて本当に助かっています」(80代お独り暮らし・女性)

「ごみ出しだけでなく、カラスよけのネットもかけてもらえるので、ありがたいです」(90代お独り暮らし・女性)


また、協力している障害者事業所ぐりーん&ぐりーからは、
朝から仕事に出れず、いつも昼を過ぎてからしか出勤できなかったかたが、〝ごみ出しの仕事は私の仕事”と思って担当してくれて、がんばって9時から出勤できるようになりました、とのお声も。

このようなお声を聞くと、とても嬉しいですね!
小さくても、少しずつでも、支え合いの仕組みを広げていきたいと思いました。

※ごみ出し支援の取り組み経過は、社協だより151号に掲載しています。
社協だより151号はこちら

※支え合い活動に関するご相談は、ささえあいステーションまで。


中小地区担当:松並
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する