fc2ブログ

サロン紹介:カナリア会


 9月16日の日曜日に萱野小コミセンにて開催されましたカナリア会にお邪魔しました。
 中に入るとカラオケの機材が…!!


カナリア会1




 そう、このカナリア会はカラオケをメインにしたサロンなのです!




カナリア会3





 ボランティアさんがお茶の準備をされています。
 この会ではボランティアさんも一緒にカラオケに参加されます。




カナリア会5


 カラオケが始まると真剣な表情で選曲をされています。




カナリア会8





 皆さん自分の好きな曲を選曲し、順番に歌っていきます。
 本日歌われた曲だと『小さい秋見つけた』『与作』『小樽運河』『翼をください』などです。
 お一人につき2~3曲は歌われるそうです。




カナリア会7




 自分の順番でない時は皆さんおしゃべりも楽しまれています。
 コミセンが完全にカラオケボックスになっていました。



カナリア会9




 車椅子のかたもマイクを片手にしっかり声を出されていました。
 今日は介護タクシーで来られているようです。
 歌うことを楽しまれているのがとても印象的でした。




カナリア会11




 時間も終盤にさしかかると、ボランティアさんがお菓子を袋に詰めだしました。
 余ったおやつはお土産として参加者さんにお渡ししているようです。



カナリア会12



 そっと一人抜け出して、せっせと洗い物。
 縁の下の力持ちといいますか、ボランティアさんによってサロンは支えられているなと改めて感じます。




カナリア会13




カナリア会14



 最後は『花は咲く』(東日本大震災のチャリティーソング)を皆で歌って終わりました。




 カナリア会は萱野小地区に在住の70歳以上の独居のかた、もしくは75歳以上の高齢夫婦世帯が対象となっています。
 お歌がお好きな対象者のかたはぜひのぞきにきていただけたらと思います。



 地域福祉推進課:浦



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する