fc2ブログ

箕面市と人事交流を行っています!

この4月から社協の職員人材育成、組織活性化のため箕面市と人事交流を行っています。
社協からは松浦課長と工藤主査2名が、それぞれ箕面市総務部財政経営室、箕面市教育委員会教育政策室に配属され、社協では経験できないこと、また外から社協を見ることで今後の社協充実に活かしていきたいと考えています。
松浦課長からは「苦手な数字の世界で悪戦苦闘中です。福祉の現場とは全く違った世界ですが、新たな環境で自分を成長できるよう頑張ります!」、そして、工藤主査からは「福祉現場を離れて、「教育」という分野での仕事ですが、今まで福祉からみた学校イメージと、この部署にきてからの学校のイメージが違って、毎日がとても新鮮です。学校と福祉がもっと連携できたら良いなあと思っていたので、2年間、「教育委員会」のいろいろを学んできます!」と抱負を語ってもらっています。


matsuura_convert_20180413185911.jpg
箕面市財政経営室へ配属の松浦課長

kudou_convert_20180413190026.jpg
箕面市教育政策室配属の工藤主査


また、箕面市からも朝田大輔さんと北川雅崇さんの2名が社協へ来て、それぞれ地域福祉推進課長、相談支援課長補佐(日常生活自立支援担当)として、社協を知ってもらいつつ、社協内へ新しい風を注ぎ込んでもらっています。
朝田課長からは「市での経験を組織の活性化につなげられればと思います。」、そして北川課長補佐からも「1日でも早く、1人でも多くの人に覚えていただけるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします。」と抱負を語ってもらっています。

asadakitagawa_convert_20180413190056.jpg
北川相談支援課長補佐(左)と朝田地域福祉推進課長(右)


これから2年間それぞれ頑張っていただきたいと思います。
また今後も順次人事交流を続けていく予定です。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する