【西南小地区】ささゆり会 ~みんなで楽しく~

西南小地区では、毎月第3木曜日に 「ささゆり会」 が開催されています
独居老人の会として始まり、 30年以上 続いている会です

11時半過ぎ、西南公民館のロビーに続々と高齢者のかたが集まってきます

12時、会場準備が整い次第いつもの席について皆で 「いただきます!」
10月の参加者はボランティアさんを含めて20名と、今日はいつもより少人数での開催でした

本日のメニューは、白ご飯、酢豚、きのこスープ、和え物2種、フルーツ盛り合わせ

H281020_01.jpg
お食事は、高齢のかた向けに味付けや柔らかさなどを考え、ボランティアさんが作られています
あちこちのテーブルで 「これ美味しいね」「あぁ、おいしいわ~」 と笑顔が広がります
普段はおひとりで過ごしているかたも多いので、「新米はやっぱり美味しいね」「スープおかわりあるよ~」などお喋りも弾みます

H281020_02.jpg
H281020_03.jpg

皆さんが食べ終わったあとは、コーヒー・紅茶タイム
食後ののんびりした時間をおかりして、社協から色々なお話をさせてもらいます
今回は、この社協ブログのこと、インフルエンザの予防接種のことを伝えました
話題になるネタを探したり、参加者から質問されたことを調べたりと、毎回私も勉強になっています

なお会場になっている西南公民館は、建て替え工事のため10月末で休館になります
11月以降は、西南デイサービスの場をお借りして開催を続ける予定です

「ささゆり会」では、調理を手伝ってくださるボランティアさんを募集しています
料理が得意なかたも苦手なかたも、ご興味のあるかたはお気軽に社協までお問合せください→ 749-1575


西南小地区担当: 地域福祉推進課 森田
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する