市内社会福祉法人 初顔合わせ!

fc2blog_20161019224332ac3.jpg



 10月18日(水)箕面市内に施設がある社会福祉法人を対象に情報交換会を開催しました。
箕面市内には高齢者の老人ホーム、障害者の入所・通所施設、保育園などを運営する社会福祉法人が18法人あります。
(※社会福祉法人:特別養護老人ホームや障害者施設、保育園など福祉を幅広く担う法人。約2万法人あり、約16万カ所の福祉施設の約45%を運営する。福祉を担うための公共性の高い法人と位置づけられ、利益を目的にしない非営利団体になっている。代わりに補助金や非課税などの優遇を受けている。)

 このたび、箕面市社会福祉協議会がそれらの施設や事業所に対し、「情報交換を目的に顔合わせをしませんか」と呼びかけたところ15の法人から参加がありました。
自己紹介の後、平成28年度からの社会福祉法改正への対応や地域貢献活動についての意見交換を行いました。
最後に、北摂地区で唯一未設置となっている「地域貢献委員会」を箕面市においても今年度内に設置することを確認して初会合を終えました。
社会福祉協議会としても、地域との橋渡し役として地域が必要としている取り組みを伝えていきます。
お忙しいなか参加いただいた皆さまありがとうございました
地域福祉推進課 松浦 

今回呼び掛けさせてもらった法人はこちら↓  クリックすると拡大されます
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する