サロン交流会を開催しました!

 8月29日、30日いきいきサロン交流会を開催しました。
社会福祉協議会では高齢者の孤立を防ぐ場、介護予防の場として、歩いていける身近な範囲でサロンの立ち上げをすすめてきました。現在、高齢者を対象にしたいきいきサロンは市内全体で70カ所ほどあり、各地域で様々な取り組みが行われています。今回はサロンスタッフに集まってもらいそれぞれの活動の工夫や悩みを出し合ってもらいました。

サロン交流会①実践報告 萱野北小地区 はつらつ会・にこにこ会 毎月1回開催 
サロンの原点は縁側でおしゃべりするような場 そうした場所となるように心がけているとのこと
 
サロン交流会30日①
2日目の実践報告 西小地区 ふれあい広場紅葉丘 毎週開催
毎週することで見守りも兼ねている。
ゆっくりんぐ体操、指体操など毎回行うプログラムをつくっている。スタッフでやりすぎない、やれることは参加者にもやってもらっているとのこと
サロン交流会30日②
シルバーアドバイザー箕面・豊能より サロンで活用できる活動メニューの紹介
歌体操、手作りおもちゃ、カーリンコンなどを紹介していただきました。
サロン交流会②サロン交流会③
グループに分かれての意見交換。色んな工夫の報告がありました。


○出された悩み
・参加者の固定化(男性の参加、新たな参加者が少ない)
・プログラムを考えることが大変
・スタッフの確保(高齢化、若いスタッフがいない)
・近くに会場がない など

○工夫していること
・送迎対応
・年齢制限を設けない
・予定しやすいように開催日を年間で決めてしまう
・参加型のプログラム 参加者と一緒に内容を考える
・参加者をお客さんにせず、できることはしてもらう
・自治会の協力によるスタッフの確保
・特技のある人を地域で見つける  など


 社協としても出された意見を踏まえ、活動がしやすい環境づくりをすすめていきたいと思います。
お忙しいなか参加いただいた皆さまありがとうございました
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する