「子育てパパの悩み」を開催しました!

8月7日(日)みのおライフプラザにおいて、「市長と話そう子育てパパの悩み」を開催しました!
この企画は、子育て中のパパの悩みや想いを聞く機会があまりないとの話から、同じ子育て中のパパでもある市長も呼んでやってみようと実現したものです。また、ファザーリングジャパン関西の和田さんにも参加いただきました。

 当日は7組の親子の参加のもと、座談会形式で「自己紹介と普段の子どもとの関わり」から始まり「他のパパに聞いてみたいこと」を出し合い意見交換を行いました。



出された意見としては、
「つい甘やかしてしまうが子どものしかり方はどうしていますか?」「子どもの体力についていけない、どこまで子どもにつきあっていますか?」「雨の日にでかけるおすすめの場所は?」「共働きでの夫婦の役割分担をどうしてますか?」といった内容が出されました。

ちなみに、雨の日でもいけるお出かけスポットとしては、他市では山田駅前の日曜日も空いているのびのび子育てプラザ、市内ではリニューアルした中央図書館ライフプラザや多文化交流センターのキッズスペースなどが紹介されていました。行ったことがないところは一度のぞいてみてはいかがでしょうか(^-^)

後半は、倉田市長へ箕面の子育て施策への意見や質問が出されました。

・子どもが病気のときへの対応としての病児保育の実施、病後時保育の充実
・妻が仕事に復帰できるか不安 待機児童対策への対応状況は?
・子どもが食物アレルギーがあり、外食時にいけるところが少ない。対応しているお店がすぐにわかる表示ルールづくり
・医療的ケアが必要な子どもも入所ができる保育所の体制づくり
・小学校にあがったときの放課後の過ごし方、学童保育の充実
 など


 倉田市長からは、「保育園の待機児童問題は整備しても整備しても待機が解消されないいたちごっごが続いているが、いたちごっこに勝つ姿勢で更なる整備を進めていく」「病児保育についても保護者が本当に利用しやすいやり方で実施を予定している」との力強い回答がありました。
皆さん本当に熱心で予定時間を30分オーバー。市長もひとつ一つの質問に丁寧に答えていただきました
 
 私も子育て中のパパのひとりとして、子どもとの向き合い方を考えさせられました。
参加していただいたパパの皆さん、倉田市長ありがとうございました  地域福祉推進課 松浦

※出された質問への回答は別途報告させてもらいます
FMタッキー816 8/23 10:45~ 放送予定です
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する