彩都地区 子育て応援講座を開催しました!

こんにちは!ふれあいホームサービスです
3月2日(水)に開催しました「子育て応援講座」のご報告です。
当日は風が強く、肌寒い日でしたが、7名のママにご参加いただきました。
残念ながら、目標定員には遠く届かずでしたが・・・。まだ、第一回目の講習会です。
小さなことからコツコツということで、こんな制度があるということを知って
いただけたことに感謝です。
今後もこういった講習会を随時行っていきますので、今回、行こうかどうしようかと
悩んでくださったかた、次回はぜひぜひご参加くださいね

DSC02340.jpg
保健師さんより、箕面市の子育て支援の取り組みについてのお話から。
続いて、子どもの安全についての講習会がスタート。
外は肌寒かったのですが、室内はおひさまの光でぽっかぽか
DSC02326.jpg
目に異物が入ったときには、こういった容器に水を入れて洗い流すとよいそうですよ
DSC02322.jpg
昔は、「傷は乾かして治す」が当たり前でした。かさぶたができると痒くて痒くて、泣きそうになりましたよね。
今は、モイストヒーリングといって、「傷の部分に傷から出る体液を保持し、湿潤状態に保ち細胞の活動を活発化させて治癒を早める」、というものに変わっています。まさに、昔の常識、今の非常識です。
DSC02307.jpg
DSC02319.jpg
鼻血の止め方は、昔は確か・・・「上を向いて、ティッシュを鼻に詰めると止まる」と教わりました。
現在は、上体を起こして鼻の下部を指でつまみ、鼻の奥に向かって10分程度圧迫する、詰め物はダメなのだそうです。

DSC02309.jpg
幼児の視界は大人に比べてかなり狭いのだそうです。なので、親が気を付けてあげなければならないと保健師さん。
メガネを使って体験中です。「ほー!」

DSC02331.jpg
お勉強をした後は、ちょっと一息。
ファミリー・サポート・センターのアドバイザーによるアイスブレイク、「もみじの天ぷら」の手遊びです。
みんなおいしく揚げれたかな?
DSC02335.jpg
市の委託事業である「ファミリー・サポート・センター」と、箕面市社協独自の事業「ふれあいホームサービス」の事業説明を行いました。殆どのかたが「ファミリー・サポート・センター」はご存じなのですが、「ふれあいホームサービス」をご存じのかたは・・・皆無。
もっともっと多くのかたに知っていただくためにPRを続けなければ。。
DSC02338.jpg
最後にもう一度、「ふれあい」「ファミサポ」の制度概要の説明と、子育て支援についてのお話しで終了となりました。
ご参加いただいたちびっこの皆様も、ほんとにおりこうさんに静かにしてくださっていました。
ぜひ、ママといっしょにまた来てね!


ふれあいホームサービスは地域の皆様のご支援、ご協力をいただいて活動している
社会福祉協議会独自の事業です。
会員になっていただけるかたを随時募集致しております。
--------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせは・・・
☎072-727-9517
箕面市ライフプラザ内 
「ふれあいホームサービス」事務局まで!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する