南小地区サロン合同お花見会

hanami

南小地区福祉会主催で毎年恒例のサロン合同お花見会が4月3日(金)に南小学校で開催されました。
 まだ少し肌寒く花もどうかなと心配していましたが、ご覧のとおり天候にも恵まれ、校庭の桜もきれいに咲いていました。南小地区の5つのいきいきサロン対象者へ案内し、約30名の高齢者が参加され福祉会の皆さんと一緒に春の訪れを楽しみました。
 当日のプログラムは、市保健師さんからの健康についてのお話、日本舞踊、学童保育児童の歌、会食といった内容でした。福祉会スタッフのみなさんお疲れさまでした
                            南小担当 M 

ohanami
保健師さんによる体操

gakudou
 南小学童保育児童が元気いっぱいに歌を披露してくれました

 ちなみに学童保育は、市からの委託事業として社会福祉協議会が運営しています。
 地域に根ざした学童保育運営を目指し、このように地区福祉会の行事へ三世代交流を兼ね参加しています。この3月も、西南小地区福祉会の皆さんが学童保育児童を対象に「タイムスリップせいなん」というイベントを開催していただき、箕面市のブログでも紹介されました。
 地域での学童保育児童の様子も、このブログで紹介していきますのでご覧ください!
関連記事