出店・出演団体紹介③~自助具製作ボランティアグループ「さぽーと」

第18回いきいき祭り出店・出演団体紹介、3回目は
自助具製作ボランティアグループ「さぽーと」さんです。

「自助具」とは、身体の不自由な人が自力で生活するための助けになる道具のことです。「さぽーと」さんは平成9年の設立以来、人それぞれの困りごとに対応した自助具を、木材やアクリル板を使って手作りされてきました。
たとえば下の写真は「グリップ付きスプーン(フォーク)」です。握力が弱い人でも握りやすいように、熱を加えて曲げたアクリル板が取り付けられています。
また、写真奥のフォークは本体の柄も曲がっているのが分かりますか? これは手がうまく動かない人でも使いやすいように、わざと角度をつけてあるんです。どんな角度が使い易いかは人によって違うので、曲がり方も一本ずつ異なります。
ホルダー付スプーン・フォーク①
昨年には、活動歴17年・製作数1000点にも及ぶ活動の実績が認められ、
「厚生労働大臣表彰」を受賞されました。↓その時の様子はこちら!
http://minohsyakyo.blog35.fc2.com/blog-entry-1175.html

さて、いきいき祭りの「さぽーと」さんブースでは、これらの自助具が多数展示
されている他、一部については実際に使ってみることもできます。
一風変わった見た目にたくさんの工夫が詰まった「自助具」を、ぜひ直に見て体験してみてください。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する