ファミサポ講習会「乳幼児の事故と応急手当について」を開催しました

こんにちは!みのおファミリー・サポート・センターです!

秋が深まってまいりました…
まさに運動会シーズン!
子どもたちががんばっている姿を
校庭の金網の隙間から(笑)見せてもらって
元気をもらっている今日この頃です。

さてファミサポでは
10月3日(金)AM10~12時
みのおライフプラザの大会議室にて
安全講習会「乳幼児の事故と応急手当てについて」を
開催しました。

全景

受講前にまず
ご参加くださった皆さんが
お子さんを育てていて体験された
事故のヒヤリハット体験を話し合いました。

GW.jpg

和気あいあいの雰囲気です♪

そして各グループでどんなお話が出たか
発表していただきました

GW発表

その内容を受けてお話しいただいた
前半の講師は
箕面市健康福祉部健康増進課の百田真実保健師です

百田さん

緊張をほぐすためのグーパー体操

体操

年齢に応じた事故のリスク・事例や
事故予防の方法について
具体的にお話しいただきました。

0~4歳児の死因のほとんどが
不慮の事故によるもので
安全なはずの家庭内でも多く発生しているそうです。
参加者の皆さんからは
お家の中をもう一度点検してみます!というお声を
たくさんいただきました

休憩をはさんで
後半の講師は同じく健康増進課の上野清美保健師です

上野さん

上野保健師には
けがや骨折、歯の外傷や鼻血など
乳幼児の応急手当の方法について
丁寧に教えていただきました。

傷を乾かさずに治す「モイストヒーリング」や、
もし歯が折れてしまったら牛乳につけて持参し
歯科受診するとまたつながることもある、というお話を
皆さん「知らなかった~」と真剣に聞き入っておられました。

参加者のお子さんは
今回もファミサポの援助会員さんに見守っていただきました

保育2

参加者の皆さんから
お子さんをあずかってもらえたので
しっかり勉強できたとのお声をいただきました

DSC_1270.jpg

保育スタッフの会員の皆さま
本当におつかれさまでした!

ファミサポはこれからも
子育て支援に役立つ講習会を
開催していきますので、お楽しみに…

ファミサポ・K
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する