震災対策支援サービス

  社協では、歳末たすけあい募金の配分金を活用し、ひとり暮らし高齢者等に、地震の際の家具転倒事故の防止として転倒防止器具の取り付けを実施しています。 シルバー人材センターの会員が訪問し、L型金具や突っ張り棒等でタンスや食器棚といった家具を固定します。平成17年から実施し、これまで347名の方が利用されています。対策をされていない方はぜひこの機会にお申し込みください。   ※もみじだより8月号にも掲載し...

続きを読む