【研修会】災害ボランティアセンターの実際

 2月9日(金)みのおライフプラザにおいて、災害ボランティアセンター研修会を開催しました。社会福祉協議会は災害が発災した際に、外部からのボランティアを受け入れ調整する災害ボランティアセンターを運営することになっています。今回の企画は、昨年10月におきた台風21号被害で、府下ではじめて災害ボランティアセンターを立ち上げセンター長として運営された河内長野市社協の河浦課長を講師に、実際の立ち上げ、運営における...

続きを読む

さをり織り・手芸ボランティア募集

 桜井にある生活介護事業所「ジョイント」にて、知的障害のある成人のかたがたと「さをり織り」および手芸の作品づくりを通して交流してくださるかたを募集します。日時:平日の10時~15時、週一回程度場所:生活介護事業所ジョイント(箕面市桜井3-1-1)その他:昼食代(お弁当)半額支給<「ジョイント」スタッフさんからのメッセージ>生活介護事業所ジョイントでは知的障害のある成人の方が軽作業や創作活動をしながら楽しく...

続きを読む

「みのお市民活動グループガイド2018」完成しました

二年ごとに発行している『みのお市民活動グループガイド』の2018年度版が完成しました。(旧称:『みのお市民活動・ボランティアハンドブック』)箕面市内で活動している191団体の、活動内容・頻度・人数・連絡先などを掲載しているほか、後半の情報ページには、公共施設の連絡先や使用料一覧も収録しています。こちらでボランティアセンターおよびみのお市民活動センターの窓口にて無料配布しています。次回の発行は二年後で、...

続きを読む

新しいボランティア手帳 頒布開始しました

2017年12月から2020年3月まで使える「OSAKAボランティア手帳」が完成しました。箕面市社協ボランティアセンター窓口にて、1冊300円で頒布しています。無くなり次第終了しますので、ご入り用のかたはお早めにどうぞ。お取り置きも受け付けています。<お問い合わせ先>箕面市社会福祉協議会 ボランティアセンター TEL:749-1535 FAX:727-3590 mail:mvc@minoh-syakyo.or.jpボランティアセンター担当 大原...

続きを読む

【参加者募集】聴覚障害のかたを支援する「要約筆記」を学びませんか?※公開講座もあり

「聞こえ」に不自由のある人のコミュニケーション手段は「手話」と思っていませんか?要約筆記は話し言葉を文字にして伝えるものです。手書きまたはパソコンを使って文字で伝える方法を学びましょう。手書きのみ(全4回)、パソコンのみ(全4回)、両方まとめて(全7回)、ご自分に合った内容でお申し込みいただけます。平成29年度 要約筆記講習会1/24(水)~3/7(水) 13:30~15:30(手書き+パソコン・全7回) ・手書きコース ...

続きを読む